古民家解体をお考えのお客様や古材を活用したいお客様へご提案が行えます。
  • 古材鑑定士講習

古材鑑定士とは?

先代からの大切な古民家に使用されている古材の価値を評価

古材鑑定士は、長年住み続けた古民家に使用されている古材の価値を専門的立場より評価を行う「古材鑑定」を実施します。
古材鑑定を行い、古材の価値を明確にするだけでなく、古材の再活用についての提案なども行い、良質な資財である古材を未来へ残す活動も行います。

古材鑑定

古材鑑定書古材鑑定は、古材鑑定士が古民家に利用されている古材について、第三者の視点で評価を行うことです。
長い年月をかけ、強度を増した古材などの価値を鑑定します。鑑定後には、「古材鑑定書」という形で鑑定結果を所有者の方へ提示いたします。
古材の本当の価値を知っていただくことで、所有者の方はもちろん、これから引き継いでいく方々にも古材を大切に生かしていただけるようになる重要な役割を担っています。

※古材鑑定書は一般社団法人住まい教育推進協会より発行されます。

 

住宅会社・工務店・設計事務所(建築士)にお務めの方

専門職として、お客様と出逢うきっかけに・・・

古民家に使われている古材や古建具など想い入れはあるが、どこに頼めば良いか解らないお客様は想像以上に多くいらっしゃいます。古材鑑定士として古材を活用する為に価値をお客様へお伝えし、想いを残したいお客様と出逢うきっかけになります。

 

解体業を営まれる方

捨てられる古材に付加価値を付け他社と差別化を・・・

『捨てれば廃材 活かせば資財』と言われるように、古材には大きな可能性を秘めています。
より古民家解体の付加価値として取り入れお客様に喜ばれる解体事業に適しています。







関連資格




PAGETOP
Copyright © 古材鑑定士 All Rights Reserved.